【イルカと一緒に泳ぐ】カンクンのイスラ・ムヘーレス島でドルフィンスイム体験!

スポンサーリンク


『クルミのやりたいことリストin カンクン』。

≪聖なる泉≫セノーテ&≪天空が生まれた場所≫シアンカーンの次は…

「イルカと一緒に泳ぎたいの💓」

クルミさん可愛すぎます💕 by エリナ💕

 

今回は、ウォータースポーツツアーズ&カンクンというツアー会社で

「ドルフィンロイヤルスイム(1名$198USD)」というツアーに申し込みました。

http://www.watersportscancun.com/dolphineswim.html#anchor100

このプログラムは2頭のイルカと、

まさに水族館のイルカのインストラクターと同じことをやる豪快なプログラム!

内容は:

■イルカとキス!
■イルカとダンス!
■2頭に足の裏を押してもらって水面を滑走!
2頭の背ビレにつかまって一緒に泳ぐ!
参加者全員でのアトラクション!
■イルカを抱っこします!

といったプログラム構成となっております。

 

この一番料金が高いコースは、

自分たちにカメラマンがついて写真撮影をしてくれたり(別途料金発生)、

ドルフィンスイムのほかにエイやジンベイザメと泳げたり、

着替え場所がVIPだったりと、至れり尽くせりのコース

着替えはともかく、

全ては「イルカとのラブラブツーショット」のために!!

今回は、この一番豪華なツアープランをセレクト。

 

朝、9:00 出港に間に合うようにホテルにガイドさんがお迎えに。

ホテルからタクシーで5分ほどの船着き場で、フェリーに。

IMG_3627 unnamed-17

結構大きめの船で、150人くらいは乗り込みました。

船内は、ツーフロアで、デッキはまるでパーティスペースのよう。

fullsizeoutput_a8a

 

unnamed-16

メキシカンミュージックが、旅情を盛り上げてくれます。

白いチェアが並んでおり、カリブ海をバックに、

乗客たちはみんな写真撮影大会✨(笑)

fullsizeoutput_a86

 

fullsizeoutput_a84

 

unnamed-15

 

しかし…カリブの日差しは半端ないですっ。

私もクルミさんも、頭皮が真っ赤になりました💦💦

船上ではドリンクサービス(無料)があります。

パンやマフィン、甘い豆乳らしきものもあります。

 

9:50 イスラ・ムヘーレス島到着

unnamed-14

 

fullsizeoutput_a8e

 

unnamed-12

 

fullsizeoutput_a88

 

さっそく、イルカさんが!

unnamed-19

ロッカールームへ移動し、水着へ着替え、

私たちの順番まで、プールでぱちゃぱちゃ遊びました~

プールもいくつかあり、海を目の前に泳ぐのは本当に気持ちがいいです…✨

fullsizeoutput_a83

 

fullsizeoutput_a81

 

fullsizeoutput_a82

 

unnamed-23

 

unnamed-22

 

unnamed-20

 

 

10:30 いよいよライフジャケット着用

私たちはXXSサイズ。どれだけ欧米の方々はビックサイズなのでしょう…。

イルカ…ではなく、ジンベイザメとエイのいる水槽でシュノーケリングスイム。

事前に振り分けられていたグループの人と一緒なのですが、

広い水槽に10人もいないので、かなり広々シュノーケリングが楽しめました。

カンクン旅行_170325_0138

 

カンクン旅行_170325_0142

 

ここは、水中カメラはNG!

だから、エイやサメの写真はありません。

上から見るとこんな感じで、

私たちのちょうど真下に、サメが2匹いました。

カンクン旅行_170325_0147 カンクン旅行_170325_0148

 

私たちのシュノーケルのときは、サメは寄り添って寝ていた(?)ようで、

底から動かず。

動いたらダイナミックなんだろうな~という距離感です。

エイはうようよいて、一緒に泳げました。

このシュノーケルタイム、結構長い。。

「もういいのでは…」と思うくらいでした。

水中でもおしゃべりしている私たち(笑)

カンクン旅行_170325_0145

 

カンクン旅行_170325_0144

 

そして、海から上がると…寒いっ!!

思わずプールに飛び込みたくなりました。。

 

そして、少し待って、

お楽しみのドルフィンスイムの時間💕

私たちのグループは10人ほど。(私たち以外、全員欧米の方々。)

イルカ2頭が来てくれました。

名前は、ピカソエステカ💕💕

unnamed-9

「エリナ!あっちに泳ぐんだ!」とコーチ?らしき人に指示され、

「はいっ!」と、30メートルくらい泳ぎ、待機。

すると、イルカが来てくれて…

事前に説明されていた通り、イルカの背びれを持つと、

通称“ドルサル”

イルカに引っ張ってもらって泳ぐことができました~~💕

S__3358730

 

unnamed-5

 

unnamed-6

 

これを、全員が繰り返します。その間、待機。(ちょっと寒いです。。)

そして、同じく遠くまで泳ぎ、今度はイルカが両足を押してくれて…

立ち上がると、イルカに押してもらって、まるでサーフィン状態💕

“フットプッシュ”体験💕

unnamed-10

 

unnamed-11

 

17156013_1267799246649774_5816123859310862826_n

 

S__3358728

「立てるかな~💦」と不安だったのですが、

これ、誰でも絶対立てます。

超簡単✨

高齢の方や、推定体重100キロオーバーの方もいらっしゃいました。

むしろ、ここで思ったのは、

「イルカさん可愛い💕」よりも「イルカさん凄い…」でした。。

イルカさんは、もちろん超可愛かったですけど、

尊敬するほど、イルカさんしっかりしていました。

 

欧米マダムが、コーチの言うことを聞かずに

(どうしてアメリカの方々は、コーチの言うことを真面目に聞かないのでしょう。。)

足をイルカ方向に向けてなくて、

「ごめんなさい💦コーチ💦押せなかったです…💦💦」

と申し訳なさそうに戻ってくるピカソとエステカを見て、

「君たちは全然悪くないよーーーー!!」

心から思うクルミとエリナでした。

 

そのあと、イルカとハグしたり、ハンドシェークしたり、

キスしたり💕

17155949_1145689335540057_3646834493818434121_n

 

17264943_1145689355540055_269597463917376809_n

 

unnamed-2

 

S__3358726

 

S__3358727

 

S__3358725

 

17352291_1267799243316441_2493252654866047569_n

 

unnamed-7

 

11:30くらいに、プログラム終了

そのあとは、着替えて、施設内のレストランでランチ。

カンクン旅行_170325_0316

 

カンクン旅行_170325_0319

 

メキシカンフードとシーフード、2つのレストランで

それぞれ好きなものを持ってきて食べることができました。

カクテルサービスもあり・・・

ここのマイアミバイスが最高に美味しかった💕💕

アルコールも、飲み放題でした。

メキシコは甘いドリンクが多く…

一番出てくるマルガリータも超甘め。

あまり甘いものがお好みでないクルミさんは、

飲み物に困ることが多かったです。。

 

帰りの船は、15:30と17:30、好きなほうを選べました。

私たちは、早いフェリーで帰路に。

帰り際に、カメラマンが撮影したイルカとの写真が、PCとつながったスクリーンで確認できました。

その場でデータをCDでもらい、一枚印刷した写真もプレゼント。

そして、アプリをインストールすれば、自分たちの写真がダウンロードできました。

 

このイスラムレーレス島、なんとwifi環境がパーフェクト✨

しっかりスターバックスもありました。

ネットにつながりつつ、アクティビティを満喫でる島です。

帰りのフェリーで、クルーになぜか大量のテキーラ(生暖かい)を紙コップに注がれるという

ハプニングはありましたが、無事に帰港。

8時間くらいかな?

楽しいアクティビティ、ドルフィンスイムも満喫&イルカさんとの写真もGETと、

大満足な一日でした。

 

unnamed-21

 

このツアー、子供連れのファミリーとか、カップルにも超おすすめ💕

大盛り上がり間違いなしのツアーです✨

unnamed-18

 

Photo:Kurumi / Writer: Erina

スポンサーリンク