ABOUT

KURUERI.me

 KURUERI.meとは?

photoクルミ、writerエリナがお届けする

Life is beautifulなブログ。

地元四国にUターンして起業した元リクルート女子ふたりのリアルな声や、愛する四国の情報などを発信しています。

クルミとエリナは、株式会社ミシェル(http://michel-oc.jp/index.html)を共同経営しています。

IMG_3056

 


主に発信していること

✔︎マーケティング《クルミ&エリナの往復書簡》

《クルミ&エリナの体験レポート100 》

《香川のご案内》

《愛媛のご案内》

ミシェル運営《学生服リメイク さくら女子》

ミシェル広報《愛媛プロレス》

《MICHEL’S PR&PLANNING お仕事風景 》

✔︎《女社長の本音トーク》

 


クルエリはなぜ独立したの?

 バリキャリライフのその先へ。あまりにも忙しすぎじゃない?

大手企業(超ハードワーク‼で有名な会社)で、営業としてバリバリのキャリアウーマンだったクルミとエリナ。

自分たちで言うのもなんですが、二人とも社内でも有名なトップ営業マンでした。

クルミさんは、入社2年でリーダー就任、5年目で所長に就任。

エリナは、入社1年で社内コンテスト優勝。

仕事はとても楽しくて、お給料も十分で、自分の成長を感じる日々。でも、気が付いたんです。

あまりにも忙しすぎじゃない?という事実に…。

出張ばかりで、朝起きたら「何県にいるんだっけ?」と思ったクルミさん。

「季節が過ぎていったのを覚えていない時期がある…」エリナ。

 

そして、二人が東京にいるときに、東日本大震災が起こりました。

私たちはその瞬間、八重洲と丸の内にいて、その後、パニックと化した東京で何日か過ごしました。

この体験が、私たちの心に大きな疑問を投げかけたのです。

「こうやって、仕事ばかりしていて、本当にいいの?」

「この人生で、後悔しない?」

心配してくれる両親や家族のありがたさも、改めて感じました。

 

Girls, be free! 時間と場所に縛られない理想の働き方を実現したい!

「もっと家族の近くで過ごす時間が欲しい。」

「もっと健康的な生活を送りたい。」

「もっと自分の時間を自由に使いたい。」

今まで見ないふりをしていた沢山の「やりたいこと」が心に浮かんできました。

「自分の“やりたいこと”ができる環境は、自分で作るしかない!」

この考えに共感しあったふたりは、

「時間と場所に縛られない理想の働き方を実現したい!」

「自分の人生を自分でプロデュースしたい!」

という想いから、起業を決意しました。

  株式会社MICHELのホームページはこちら→http://michel-oc.jp/index.html

 


 女ふたりの共同経営って、ぶっちゃけどうなの?

 何をするかではなく、誰とするか。相乗効果で世界は広がる。

「何をするかではなく、誰とするか。」

今でこそ見かけるようになった、この言葉。

起業をすると考えたとき、自分一人でもできるところを、私たちは、あえて「ふたりで起業する」と選びました。

もともと私たちは、会社の先輩後輩の関係。

仕事の姿勢やスタンス、クオリティの高さなど当時から共感しあうものがありました。

お互いにないものを持っているからこそ、お互いのことが好きで、尊敬し合っています。

“一緒にすることで、自分ひとりでは経験できないことが経験できる”

“いろいろな経験を共にシェアしあうことで楽しさが倍になる” 

そう思うと、二人で起業することを自然と選択していました。

お互い得意なことも違ったので、協力することで、より良い仕事ができると思ったのです。

 

お互いを尊重しあうビジネスパートナーという関係性が魅力

どうして『共同経営』にしたのか。

クルミは香川県をメインに、エリナは愛媛県をメインに活動しています。

地域性もあり、その企画性・PRの仕方も県によって特色があります。

『トップと話がしたい』『すぐジャッジできる人を』といったシチュエーションに、お互いが対応できるように、お互いをトップにしビジネスパートナーという関係性をとっています。

そして、私たちが大切にしているのは『自分自身が心地よく働けること』。

二人それぞれの意見を尊重できる体制を目指し『共同経営』というスタイルを選びました。

 

「絶対うまくいかないよ」という批判の言葉なんて無視! 

実は、二人で起業することを決めたとき、周囲から猛反対されました。

お互いバリバリのキャリアウーマンでしたから、”気の強い者同士”と見えたのかもしれません。

「絶対ケンカ別れするよ!」

「共同経営でうまくいった会社みたことない!」

「女同士なんて、絶対仕事しても揉めるだけ!」

でも、そんな言葉はどこ吹く風。気づけば2017年で株式会社ミシェルも6年目に突入しました。

事業も今ではプロモーション事業だけではなく、今では英語塾の経営、アパレル運営など多方面にビジネスを広げています。

たくさんの期待を裏切りつつ、今でも私たちは、楽しく毎日を送りながら事業拡大し続けています。

IMG_0628

 


クルミのプロフィール

横田クルミ Kurumi Yokota

IMG_3789

 

IMG_4936

✔生い立ち

出身は香川県高松市。

母の実家は、現在、高松城の玉藻公園となっている場所にあった「若松屋」という旅館。幼い頃、大女将である祖母の凜とした着物の仕事姿に憧れ、こんな女性になりたいと尊敬。「いつか私が女将に!」と密かに思っていたが、土地開発のため「若松屋」は取り壊されてしまった。

父親はサラリーマンで転勤族だったため、2年に一度は転勤、ときには10ヶ月で次の土地へ、という繰り返しだった。そんな父の転勤にすべて家族全員が連れ添ったため、私は小学校4校、中学校2校、高校3校、合計9校を転校。

もともと恥ずかしがり屋の赤面症、おとなしくて喋らないタイプの子どもだった私だが、この学生の頃の転校生活が、今の私の基盤を作る。

転校生は目立ちすぎると反感を買い、目立たないとひとりぼっちになるという特殊な環境。その中で、いかに素早くクラスの人間関係や雰囲気などの環境を捉えて、自分のポジション(居場所)を確立するかが大切。ときにはいじめにあったりしながらも、こういった経験の繰り返しのおかげで「環境対応能力」などが身につき、今に活かされている。

短大を卒業後、香川銀行に入社し2年半勤務の後、株式会社リクルートに転職。

結婚情報誌ゼクシィをつくるブライダル事業部に所属し、営業職につく。2年で四国支社のリーダーとなり、MVP獲得、四国支社を組織賞金賞へ導く。5年目で北関東拠点の所長に当時最年少で抜擢、マネジメント業務を経験。

リクルートに入社してから6年10ヶ月で退職。リクルート時代に出会った後輩エリナとともに、父母の地元である四国へ戻り、プロモーション会社である株式会社ミシェルを設立。

 

✔クルミってこんな人

誰とでも仲良くなれる平和主義者で、ひらめきとマイペースで生きるB型。

 

✔仕事のポリシー

カスタマオリエンテッド

(ニーズに応え満足度の向上に努めることが自社の利益に結びつく)

 

✔趣味

ホテルステイ

美味しいワインと美味しい食事

舞台鑑賞

最近、ボディメイク、ゴルフ、釣りもはじめました♪

 

✔大切にしていること

視野と思考をワイドに。

感性を磨くアンテナをもつ。

自分のベストを尽くすことで成長は生まれる。

最後は、自分の直感(心)に従う。

豊かな柔軟性をもって自分とも他人とも向き合う。

「親切」と「押しつけ」の境界線を間違わない。

自分と違う価値観だからといって批判するのでも、心にもない賛同をするのでもなく、ナチュラルにお互いの意見を言い合い、聞き合うことが大切。

 

✔好きな言葉

人生はすべて自分自身の選択の積み重ね。

媚びることのなく、自分を信じて。

いつも胸に愛を。

 


エリナのプロフィール

田中 えり奈 Erina Tanaka

12003975_884300614999641_6417365287373394873_n

 

15442100_1187265724703127_2177382544732471157_n

✔生い立ち

愛媛県松山市で生まれる。

実家は松山市中心商店街の「銀天街」で商売を営む。幼いころは家庭内の“末っ子”として、クラシックバレエや塾などに通いつつ、甘やかされてのほほんと育つ。

幼少期から映画や読書(特に小説)が大好きで、「世界は広いんだ。行くべき場所、会うべき人がたくさんいるんだ。」と松山を出て、世界中を旅することに思いをはせる。

愛媛県立松山東高等学校卒業後、東京の津田塾大学英米文学科異文化コミュニケーション学部へ進学。学業の傍ら、世界中を旅する。旅行した国は、40ヵ国以上。

「文章を書く仕事に就きたい」という夢と、「会社で働くという経験してみたい」という想いに悩み…「会社で働く」を選択。エリナの親族一同、全員、自営業。世間で耳にする「サラリーマン」の生活が全く想像がつかず、一度体験してみたかった。

どうせ体験するなら、「きつい」と評判の会社で働いてみたい!と、最初に入社を決めたのは「ベンチャー・リンク」。しかし、入社してすぐ、松山で親戚の不幸があり、両親の憔悴ぶりを見て、家族のそばに、今私がいなくては…という想いから東京から松山へUターンを決意。

一度は実家の家業を手伝うものの、「バリバリ大手企業で働いてみたい!」という欲求を捨てきれず、松山で株式会社リクルートに、面接を受けに。HR(リクナビ)とブライダル(ゼクシィ)、両方合格し、人事担当が優しかったという理由でゼクシィに入社を決める。

そこから3年半、実家の家業を手伝いつつ、リクルートで怒涛のように働き、転勤前に退社。リクルートでは、トップの営業成績で何度も表彰を受け、異例の速さでリーダーに昇格。社内コンテストで優勝経験も有る。

リクルートの先輩として知りあったクルミさんとともに株式会社ミシェルを設立。自身の様々な経験を活かし、“愛媛県をもっと面白く”と、様々な企画・立ち上げ・広報に携わり、現在に至る。

 

✔エリナってこんな人

好奇心旺盛で、超行動派。

ドレスアップしたパーティに参加した次の日に

自分の船で瀬戸内海を探検するバイタリティ溢れる人間。

理論派に見えて、情にもろく感情的な面あり。

負けん気が強いように見えて、全く“競争”に興味がない平和主義者。

 

✔仕事のポリシー

すべてはお客様の「ありがとう」のために。

 

✔趣味

旅行

競技ダンス(社交ダンス)

JDSF現役A級競技選手。2016年西部ランキング11位。

トレーニング

クルージング&瀬戸内アイランドホッピング

読書&映画鑑賞

 

✔大切にしていること

自由でいること

謙虚でいること

真摯でいること

人生を楽しむこと

自分の欲求に対して「誠実」でいること。

他人の価値観を「尊重」すること。

 

✔好きな言葉

Life is beautiful.

人生は、素晴らしい。

All emotions are beautiful.

すべての感情は、美しい。

I’m Unique, Just Like Everyone Else.

私は、ほかの人とは違う、「私」だ。

他の人もそうであるように。

 

✔尊敬している人

・マリリン・モンロー

・叶恭子

 


体験レポート記事広告のご案内

ブログ『KURUERI.me』内で貴社のサービス・商品の魅力を伝える記事広告サービスです。

✔実際に体験したレポートなので、カスタマーに響く

✔写真ビジュアルクオリティが高い

✔WEB上で検索されたとき、上位表示されやすい

このような特性のあるサービスです。

お問い合わせは info@michel-oc.jp まで。

 


講演やっています

「プロモーション戦略」「女性起業支援」「仕事術」

「マネジメント」「キャリア形成」「ワークライフバランス」

などの内容で講演を行っています。

 

主な講演内容

【プロモーション戦略】

✓メディアミックス時代を生き抜くプロモーション

✓発信力の磨き方~SNS活用方法~

✓女性向けプロモーションのイロハ

【女性起業支援】

✓ぶっちゃけ起業してどう?~大企業OL時代と今を語る~

✓小さな会社が大切にするべき50の約束

【キャリア形成・ワークライフバランス】

✓働くとは何か?人生を豊かにする意味を考える

✓今なら分かる女性のワークライフバランス

 


SNS(※フォローすればKURUERI.meの情報が届きます)

Facebook はこちら→https://www.facebook.com/株式会社ミシェル-548929895150858/